風俗の街

バラを持っている女性

池袋と聞くとギャルが多い、イマドキ女子が多いというイメージがあります。しかし、風俗に関しては、若いギャルだけではなく落ち着いたお姉さんと遊べるお店もあります。
現在、風俗といえばデリヘルですが、池袋のデリヘルにはギャル専門のデリヘルだけではなくOLや人妻というような少し大人な落ち着いた女性と遊べる専門デリヘルがあり、人気です。
同じ20代の女性でも遊び方や雰囲気は全く違います。
では、具体的にはどんな違いがあるのか?ここでは、女性のタイプについてお話しましょう。

まず、ギャルというと、ガングロ、ミニスカート、ルーズソックスというような女性のタイプです。20代でも前半の女性がメインとなっており、とにかく見た目が派手です。ただ、普段こうした女性出会うこともなければ話すこともありません。AVで観るような積極的なプレイが期待できます。若いということでエネルギッシュですし、ピチピチの肌が楽しめるという特徴があります。

一方、若妻やOL系のデリヘルでは20代でも後半の女性が多数在籍しています。
人妻系のデリヘルというとおばさんが多いというイメージかもしれませんが、20代の若妻も多数います。同じ20代女子でも結婚していることで落ち着きがあり、色気も出てきます。旦那がいるのに知らない男性とエッチなことをするという背徳感を味わうことができます。
OL系のお店であれば、実際に昼職をしている女性が多く在籍しています。そして妄想のオフィスラブ、不倫などを体験できます。こうしたお店で働いている女性はエッチなことが大好きで経験も豊富でテクニシャンの可能性が高いです。

いかがでしょうか。池袋には多種多様のデリヘルがありますので、いろいろな女性と遊んでみてはいかがでしょうか。